蜃気楼の護り手
RFオンラインのきままなプレイ日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリチャンはまだ遠い
 熟練度2倍期間が終わりました。みんな頑張って熟練あげられたでしょうか?
自分はLv38時点での予定熟練値を達成し、
Lv39になったところで終わってしまいました(ノ∀)
ホリチャンの2倍ボーナスは獲得できませんでしたぜ
30台後半の経験値量を少し侮ってますた

これからはデスペナウマー(゜∀゜)とか言ってられませんなw
カプセルが必要な理由がやっと分かったYO

最近どうしても経験値がウマスなイダーに篭りがちになるわけですが、
イダーのチューティーってよく聞くとなかなか謎な台詞を言ってますよね。
今日は少しその検証をしたいと思います
ホホホ


これが全文です。イダーに行くと必ず聞くことになる一文。
今回考えてみる部分は最初のところ。

こんちは、私はカルテルの代理人です。ホホホ。

「こんにちは」と思わせておいて「こんちは」という挨拶。
どうやらイダー語で挨拶は「こんちは」のようです。
みなさんもイダーで知人と挨拶する時には「こんちは」と正しく言うようにしましょう。

そして気になるのは文末の「ホホホ」
どうやら台詞の最後につける言葉のようで、
普段見慣れないことからイダー語の一種だと思われます。

以上のことをふまえると、自分が普段挨拶している台詞
「ども、みら~じゅです」は イダー語ではこうなる。

「こんちは、みら~じゅです。ホホホ」

うほw 怪しすぎww
スポンサーサイト
熟練2倍期間ですよ
 ついにやってきました熟練部にとっての一大イベント
取得熟練度2倍期間でございます(゜∀゜)
まだLv30台なので通常熟練は20×2で40までしかもらえませんが、それでも十分な高速成長

さて、現在38歳になりまして丁度熟が20獲得出来る敵が
ホボカッター、ホボターンパイク なので修理所周辺をうろうろ

そんな時すばらしい狩場を発見しました
カッター地区


地面が倉庫みたいに鉄板になってるところで柵に囲まれた区画があるんですが、その中。座標でいうとD15かな?
この場所なんですがどういうわけか
ホボカッターしか沸きません

何時間か狩り続けて検証しましたが、やはりホボカッターしか出ません
修理所はファサーαのリンクが怖くて誘い出すのがどうも面倒、効率もあまりよろしくない
そんな時に見つけたこの楽園。
ホボカッターはカッター同士だとリンクも無いので常時タイマン勝負が可能
38歳の方に激しくお勧めの狩場です。

延々狩った結果、ピコーン と技を閃きました
にっぱ神剣

にっぱ神剣 鋏狩り!!

盾と剣の残影がカニに見えることから名づけられたこの幻の秘剣
複数方向からの攻撃により、相手に防御はおろか回避することすら許しません
使いこなすには蟹熟練がある程度必要なので覚えたい方は蟹熟練を鍛えましょう(何
38になりたいYO
 ついに37時点での熟がフォース以外上がりきったので38に向かってLv上げしてるみらです。
こういう時に限って聖戦でデスペ11%とか(ノ∀)
カマキリを地道に狩ろうとして、ちょっとしたヒールディレイでデスペ貰ったり、
タコに普通に負けたりで一向に上がりません。欲しく無い時に訪れるデスペ地獄

こういう時こそギルドのみんなを頼るべし
てなわけでギルドのPB狩りに参加してるわけですよ。
37の自分にはPB経験値がかなりウマス
そして、いつものようにPB狩りに参加させてもらった時
恐るべき技が目の前で

近接?遠隔?


ロングレンジパンチ キタコレ
機甲も砂奈さんくらいのLvになると殴りの射程が恐ろしくなるようです(((゜Д゜;)))
レンジャイの遠隔攻撃くらい射程がありますぜ
機甲もなかなか奥が深いと思った今日でした
大地の声を聞く
最近聖戦でリコ狙いをするようになったみらです。
というのもまだCU前NPCに狙われると一発でオーバーキルするからで
対人では多少役立てますが、NPC相手だと全く歯が立たない現状。
それならばいっそ、PTメンバーにLA狙ってもらって
すぐ伝達完了出来るようにスタンバっておいた方がよさげ。
もうちょっと防具が強くなれば攻めにも貢献したいと思います


そんな感じでCUの量が残り1~2割になったあたりで
リコール狙う為に死体の山に足を踏み入れているわけですが
一見死体に見えそうな人達も実は生存してるんじゃないかと思い始めました。
その映像がこちら
大地の音が聞こえるだろぅ

ぱっと見倒れてるように見えましたが、よく見るとこの人達は地面に耳を当てて、どうも大地の鼓動を聞いているようです。
おそらく地質を調べる調査員か何かであろうと推測されます。
どこを掘っても鉱石が採掘される謎の地帯クレッグ鉱山
未だ解明されていないことも多いのでしょう。
今後の鉱山繁栄の為、これからも頑張って調査してください
レストの風
相変わらずソロでは素手レジュで近接上げ
聖戦では弱体と防御熟を稼いでるみらですこんにちは

あ~、聖戦でもう一つ稼いでるものがありました

mira007.jpg


はい、カッコイイタイミングでSSが撮れました
レストレーションです
見た目ウィンドフォースみたいな感じで気に入ってます
つまり、聖初級を稼いでるわけですよ、それとなく必死に
「分岐まで移動」と言われても「CUへ進軍開始」と言われても
ST20減るごとにレストを使ってるくらい必死です
聖戦は真剣に参加してるつもりですがレスト上げはさせてくださいw
聖初級が50になってないせいで上級が使えんのです(ノ∀)

ホリチャンになる前に何とか聖上級を解禁したいと思ってます
今度の熟練UP期間はひたすら聖初級上げになりそうだw

いつも心に熟練を

連邦環境保護団体熟練部みら~じゅでした( ・∀・)ノ
究極回避
回避って凄いよね どうもみらです こんにちわ

最近慈悲靴もなかなかいいんじゃないかと思い始めました。
気休めにしかならない気もしますが
盾熟が止まった時のみ装備するのなら地味に使えるんじゃないか
聖戦時はほぼ盾持ちなので狩り専用 もとい熟上げ専用装備として作ってみたくなってきました。

そして慈悲靴を手に入れた暁には、あの日見た究極回避が出来るかも知れない
片足で全体重を(((゜Д゜;)))


テラ凄マジス
きっと回避が130を超えてくると、こういう回避行動が取れるに違いない。
倒れる一歩手前まで姿勢を落とし、全体重を片足(おそらく慈悲靴)で支え回避。
これならGTの弾幕もマトリックスばりにかわせること間違いなし
いつかこんな神回避行動を取ってみたいと思った今日でした。
輸送船の怪
ども、素手攻撃より片手剣の方が攻撃速度速いのを昨日知ったみらです。
でも熟練稼ぐ分には、殲滅に時間のかかる素手のが効率良さそう。

さてツッコミをしたいことが多いこの世の中。
今日はこの表示について考えたいわけです

輸送船は戦闘中


キャラクターが戦闘中やスキル/フォースなどの使用中には
武器/盾を装備/解除できません。


まぁ、自分はただ単にイダーへ行きたかっただけなんですがね
試しにこの状態で投げナイフを装備しようとしたらこの表示。
表示が正しいとするなら、私は現在
「戦闘中」「スキル使用中」「フォース使用中」「その他(などの部分)の使用中」
のどれかに当てはまるわけです。

座ってるだけで輸送船をジャックされたわけでも無いんで戦闘中ではありません。
スキルも使用中といえば使用中ですが、Buffが効いてるだけなので違います。
フォースもスキルと同じくBuffの持続時間が残ってるだけ

ということは消去法で私は現在「その他の使用中」ということになりますが…

自分、今一体何を使用してるんだろう(;´д`)
「輸送船カルテル号七不思議」に遭遇した みらでした。

種族GT狩り
ども、デスペナ来ても全く困らないみらです。
フォースを除く戦闘熟練をカンストさせてから次のLvにあげている自分にとって
Lv上げの期間はフォース上げと同意なわけで、実際他熟練よりフォースが劣ってるんで
多少Lv上げに手間取った方が何かと好都合なのです。
まぁ、フォースはPT狩りで使いやすいから、それほど苦労せずに上がるとは思いますが…


さてさて、今日は熟練主体の自分の狩り方 その2です。
といっても今のところ素手レジュと種族GT(ガードタワー)狩りしかしてないんですがね
今回は「種族GT狩り(自分が勝手に命名)」について説明。

狩場は種族GTがついてる場所ならアナカデでもソルスでもいいんですが
今の自分の狩場、発着場入り口のSSを使って説明します。
ベラートキャラに攻撃した敵を問答無用で射殺する脅威の兵器ガードタワー
その攻撃力は半端じゃなく、敵NPCなら一瞬で沈みます
しかし、ただGT周辺で狩っているだけでは1回攻撃しただけでGTが反応し、
熟練も入らないうえにドロップもしないと、いいことがありません。

そこで予めGTの射程外で敵と戦闘して、ギリギリまで体力を削ります。
mira004.jpg


そして他人になすりつけないように注意しつつ
GTの前まで敵を誘導し、とどめの一撃をGTに任せるのです。
mira003.jpg



この行為の利点はLAボーナスが入らなくなることです。
熟練度を稼ぎたいが、メインLvを上げてしまうと熟練度を稼ぐのが辛くなる
出来る限りメインLvをあげずに熟練度を稼ぎたい
熟練度を必要以上に特化するプレイヤーがいつも悩まされることです。
大抵Lvがあがりかけると自らデスペナを稼いだりしますが、
そういう時に限ってデスペナが貰えなかったりしますし、
何より「デスペナを貰いに行く」という行為が面倒です。

この方法を使えばメインLvの上昇を抑制することが出来ます。
RFオンラインでは敵に攻撃した時に経験値が加算されますが、
とどめをさした(LA)時に一番多く経験値が入ります。
むしろ、攻撃1回1回の経験値はおまけみたいなもので
メインはこのLAによる経験値です。

LAをGTが行うことにより、敵本体の経験値はGTが取得したことになり
プレイヤーには全く入ってこないのです。
しかも瀕死まで削ると、GTで倒しても敵が戦利品をドロップするおまけつき

戦闘熟練を稼ぐだけ稼いで、メイン経験値は放棄する。
熟練メインのプレイヤーにとって理想の形だと思います(・∀・)b
欠点は狩場がかなり制限されることと、GTに敵を持っていくのに手間がかかることですが
デスペナを貰いにいかなくてもいいと思えば、この狩り方もありなんじゃないでしょうか
素手レジュ
みんながブログを作ってるのを見て
自分もやりたい衝動にかられたみらです。こんにちは。

現在CALLISTO鯖に在住、ベラートでチャンドラな毎日を送ってます

さて、最初ということで自分の戦闘シーンのSSを見てもらい
チャンドラとはどういうものか、知ってもらうことにしましょう。

盾は武器にもなるんですよ

御覧のとおり、チャンドラはを使って攻撃を行います。(ぇ
与ダメこそ低いものの、盾が前にあることでスペレジュの攻撃を防ぎつつ
盾の耐久性を利用して相手に突進します。

まさに攻防一体の攻撃!

しかもこの盾は恩恵4で硬度十分。
相手に突進しても全く壊れることのない仕様となってます。
遠隔装備をしているのは、少しでも動きやすい装備になることで
突進の初速度を上げるためでインクリを併用することでその効果は倍増します
さらに右手に武器を持たないことで体が軽くなり、瞬発力が上昇。
これで、一般武器なぞ比べ物にならない程の攻撃速度を実現できるのです!

盾を使っているとはいえ、攻撃自体は突進、つまり近接なので
熟練度は盾ではなく、近接熟が入ります。
近接熟を手早くあげたいという人は、是非試してみてください

この行動を右手が素手であることと、相手がスペレジュであることから

素手レジュ と名づけたいと思います。


さぁみんなで素手レジュ狩りをしましょう(゜∀゜)

また、有用な技が見つかればその都度報告したいと思います。
こんな自分ですが、コンゴトモヨロシクお願いします( ・∀・)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。